新宿西口徒歩1分、新宿駅前クリニック・泌尿器科が監修しています

(新宿区西新宿1-11-1河野ビル3F)

新宿駅前クリニックの泌尿器科コラム

  • 新宿駅前クリニックの泌尿器科コラム

新宿駅前クリニックの泌尿器科コラム

尿道炎の原因は淋菌・クラミジアなどの菌への感染

尿道炎の原因として淋菌によるものと、それ以外の感染によるものがあります。淋菌性ではない場合、主にクラミジアによるものと言われています。クラミジアは自覚症状が軽いため、蔓延しているためと考えられています。クラミジアのほか、最近では、マイコプラズマ・ゲニタリウムや、ウレアプラズマ・ウレアリティクム、いったものも原因となります。これらは比較的軽いかゆみや痛みがあるだけですが、油断は大敵です。 かゆいからと力を入れて洗ったり、不潔にしていたりすると違った病気になることがあります。また、なかなか治らない場合もあるので、できれば専門医に診てもらって正しい治療を行うことをおススメします。新宿区で泌尿器科をお探しの方は、新宿駅前クリニックまでご相談ください。