新宿西口徒歩1分、新宿駅前クリニック・泌尿器科が監修しています

(新宿区西新宿1-11-1河野ビル3F)

男性の性器ヘルペス

  • 男性の性器ヘルペス

ヘルペスというのはヒト単純ヘルペスウイルスによる感染症で、一般的に唇と外性器に水ぶくれや痛みを伴う炎症を引き起こす感染症として知られています。ヘルペスウイルスの感染症は再発を起こすので、薬による治療と体調の管理が重要になってきます。

放置しておくとこんなことになる可能性があります

男性の性器ヘルペス

ヒト単純ヘルペスウイルスのⅡ型に感染することで発症するのが性器ヘルペスです。外性器の表面に水ぶくれや痛みを伴った炎症を引き起こすことが知られていて、非常に強い痛みを伴う疾患として知られています。ヘルペスウイルスは一度感染すると、脊髄の神経節に潜伏感染し、体調が悪化したり体の免疫状態が悪化した際に再びウイルスが活動を活発化させるのです。このため、一度性器ヘルペスに感染した場合には再発のことも考えて、しっかりと治療を進める必要があるのです。

市販薬などの自己診断はこんな危険性があります

ヘルペスウイルスの治療には抗ヘルペスウイルス薬という薬を使用します。この薬は薬局やドラッグストアでは市販されておらず、医師の処方のもとで薬を使用する必要があります。ヘルペスウイルスの感染症は口唇ヘルペスや性器ヘルペスに限らず必ず薬による治療が必要です。薬の選び方や薬の使い方は専門的な知識が必要となるので、独断で薬を使ってもうまく治ることはありません。治療を適切に行うことで症状を緩和するだけでなく、感染拡大を防ぐ効果もあると言われています。

性器ヘルペスに感染してしまうことは患者さんにとって非常に相談しにくい内容かもしれません。一人で悩みを抱えてしまうことなく、是非一度医師に相談をするように心がけてください。