新宿西口徒歩1分、新宿駅前クリニック・泌尿器科が監修しています

(新宿区西新宿1-11-1河野ビル3F)

男性の毛じらみ

  • 男性の毛じらみ

毛じらみはシラミの一種であるケジラミが住み着くことで発症する病気で、非常に強いかゆみが出てくる病気です。ケジラミは性行為での感染が主体ですが、衣類やタオルを介して感染することもあるので、このような感染の経路に注意しなくてはなりません。

放置しておくとこんなことになる可能性があります

男性の毛じらみ

ケジラミというのは体調1mm程度のシラミの仲間で、主に人体の陰毛や肛門の近くに生息しています。場合によっては腋毛や胸毛などにも住み着くことがあり、人間の血を吸って生活をしています。ケジラミが寄生すると皮膚に非常に強いかゆみが出てくるので治療を行って駆除しなくてはなりません。ケジラミを放置してしまうと感染を広げてしまう原因にもなり、自分だけでなく家族やパートナーにまで負担をかけてしまうことがあります。

市販薬などの自己診断はこんな危険性があります

ケジラミを治療するにはケジラミが寄生している場所の毛を剃り、感染しているケジラミを駆除する薬を塗布します。最近では市販薬として販売されているものもあるのですが、実は使い方やどのくらいの期間どのように使用するのか詳しく理解しながら使うには医師のサポートが必要になります。また、同じようなかゆみが出る他の病気との鑑別をしっかりとつけた上で薬を使う必要があるので独断での判断は禁物です。かゆみを引き起こす性病には不妊の原因になったり、特別な投薬治療が必要になる薬もあるので早期発見・早期治療が必要になります。独断で服薬を判断せず、必ず医師の指示に従って治療を進めるようにしましょう。